5回目を迎える「みのりの眼コンサート」。今回登場いただくのは先日フルバンドライヴを成功させたシンガーソングライターの古川麦さんとパーカッションの田中佑司さんです!二人のすぐれた音楽家が誘う心地よい音楽をぜひ聞きにきてください。

日時:平成27年5月10日(日) 午後1時30分開場 午後2時開演
料金:2,500円(小学生以下1,500円)全席自由(定員25名)*sold out! 以降はキャンセル待ちで受付けます。
場所:馬車道大津ギャラリー
問合せ・予約:mi00-yamada@ezweb.ne.jp(みのりの眼)

【プロフィール】

☆古川麦(ふるかわばく)

カルフォルニア生まれ。音楽家。
中学の頃からクラシックギターを独学で弾き始める。
その後ジョアン・ジルベルトの演奏スタイルに影響を受け、弾き語りを始める。
高校時代にジャズヴィブラフォン・浜田均氏にその演奏を認められ、フルート・赤木りえ氏とのトリオQuiet Triangleにてデビュー。
ボサノバなどブラジル音楽や様々な民族音楽・ジャズ・クラシック・ポップスなどの要素を渡り歩く独特な感性で紡がれる自作曲は老若男女問わず好評を博している。
ソロ以外にも表現(Hyogen)、Doppelzimmer、cero、あだち麗三郎クワルテッットなど、多数のグループに参加。
2014年10月ファーストソロアルバム”far/close”発売。
_MG_6915

☆田中佑司(たなかゆうじ)

山梨県出身。武蔵野音楽大学在学中より多くの演奏会、コンサート、ライブ、イベントに参加。ジャンルはもとより、楽器も様々なものを使う。幅広い音楽シーンで活動を行いライブパフォーマーとしての評価も高い。参加・サポートで、くるり、WORLD STANDARD、羊毛とおはな、bonobosなど。
10300432_739931132793281_3128114383142622039_n

◎馬車道大津ギャラリー 横浜市中区南仲通4丁目43 馬車道大津ビルB1
 横浜高速鉄道 みなとみらい線 馬車道駅 徒歩1分
 JR関内駅、桜木町駅 徒歩8分